皮膚再生治療

当院の 皮膚再生治療 では再生医療分野で使用される治療法を提供しています。

主な適応はシワ・ニキビ跡ですが、ハリ、ツヤなど多くのお悩みにお答えできます。

PRP治療

・PRPとは
多血小板血漿(Platel et Rich Plasmaの略)とは、血液中の血漿を遠心分離によって調整し、血小板を濃縮した血漿濃縮物のことです。患者様の血液を採血し、その血液から赤血球と白血球を取り除き、血小板だけを抽出したものです。この血小板には成長因子やたんぱく質などの美容効果の高い成分が非常に多く含まれています。また、抗炎症作用、創傷治癒効果によって多くの分野で広く汎用されています。
ご自身の血液から採取した成長因子を使用するため自身の皮膚に親和性が高く、より効果的な皮膚の成長、再生が期待できます。

 

〜治療の流れ〜

1 診察でお肌の状態を確認します。
2 同意書にサインし、採血を行います。
採血の量は50mlです。
3 血液を細胞培養施設へ送り、PRPを作成します。
4 約2週間後PRPがクリニックに届きます。
5 施術

〜価格〜
PRP+ダーマペン  1回 250,000円(税込)

 

幹細胞培養上清

・幹細胞培養上清液とは
ヒト幹細胞培養上清液とは、体内に存在する歯髄・臍帯・骨髄・脂肪など間葉系幹細胞と分類される幹細胞を培養し、その培養液から幹細胞を取り出して滅菌等の各種処理を行った液体(上澄み液)です。

幹細胞は細胞自身が活性化・成長・増殖するために「サイトカイン」と呼ばれる様々な種類の生理活性タンパク質を放出しています。サイトカインは、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たし、老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするため、美容分野や整形外科分野に対する様々な効果が期待されます。この幹細胞を体外(試験管内)で培養して遠心分離させ、培養液から細胞や不純物を取り除いた上澄みの部分が「上清液(じょうせいえき)」です。培養液中にサイトカインが蓄積され、ヒトの細胞が放出した体内にある自然な状態に近いサイトカインが得られます。

〜治療の流れ〜

1 診察でお肌の状態を確認します。
2 点滴・ダーマペンご希望の治療法をお選びいただきます。
3 施術

〜施術後の注意点〜

原料として国内のヒト由来成分を使用しておりますが特定生物由来製薬の指定は受けていません。サイトカイン製造の過程でヒト細胞などは除去されていますがリスク回避の観点から以降の献血ができなくなります。

〜価格〜

ダーマペン 1回 45,000円 初回トライアルのみ 40,000円(税込)
点滴 上清液のみ 1g 20000円(税込)
スペシャルカクテル点滴 30,000円(税込)
ピーリング・点滴へ追加 1g 20,000円(税込)

現在施術コースを行われている方も途中から追加可能です。